m-editの日記

加計学園問題を普通の女性として追及していきます。

加計学園獣医学部について設置審は判断保留

8月9日に文科省の設置審議会が開催され、8月末の認可は少なくとも「ない」ということが報道された。こんな不正をベースにした学部が新設されるなんて大問題。今後とも見守っていきたい。 以下はNHKのニュースから 学校法人「加計学園」の来年4月の獣医学部…

加計問題、ワーキンググループ委員の主張への疑問

ちまたに広がる挙証責任論とは 加計問題は、私のように「学部の設置認可が出るのかどうか」を見守っている立場からすると、これからが正念場。だが、政争の道具にされている感もあり、真相解明が進まない現状に「どうでもいい」問題となっている面もあるかも…

不正は明らか! 加計学園への事前相談

元・大学職員としては、25日の国会集中審議ではっきりと「不正」を感じたのは、文科省の事前相談についてである。 ”松野大臣は24日、文科省が去年11月、加計学園に対し学部新設に向けて様々な助言をしていたことを示す文書の存在を認めました。一方、同…

記者会見で配布された文科省文書について

特区の議事録と合わせて読みたい文科省文書 前川喜平氏が「記載されている内容は事実」と認めた文科省文書は、現在のところ内閣府や官邸からは「記憶にない」という答弁があるばかりで、事実と認められているわけではない。 けれども、特区の議事録と対比し…

疑問点その3―クローズアップ現代の解説

6月21日、NHKのクローズアップ現代が加計学園問題をとりあげた。この放送では、10/21萩生田官房副長官ご発言概要という文科省内の新文書がスクープされ、加計問題に消極的とみられていたNHKが 一気に地位回復を遂げたような内容だった。 けれども、私自身は…

疑問点その2― 獣医師の不足という「嘘」

加計問題への疑問を追及するうえで、クリアしておきたいのは獣医師が不足しているのかどうか、また、獣医師資格保持者の動向(他分野への就職率など)を知ることだ。農林水産省の統計で全国的な趨勢を知り、各地域のJAなどの統計に当たりなどしていた所、非…

元・大学職員が見る「加計問題」―疑問点その1

利害関係者が多すぎる、首相は明らかに利益相反 加計問題の報道に触れ、おそらく国民の多くが素朴な不信感を抱いたのは安倍首相の利益相反についてだろう。 利益相反というのは、案外、よくあるコンプライアンス違反で、例えば次のようなケースが利益相反と…

元・大学職員が見る「加計問題」

自分でも意外、文科省を応援したくなるなんて 5月末からの約2か月、加計学園問題にいろいろな面で興味をもってきた。というのも、興味をそそられる点が次々に湧いてきたからだ。 はじめは、獣医師について。私は15年ばかりネコを飼ってきて、数軒の動物病院…